健康

2017年9月21日 (木)

GUNSO 歯は健康の源

 12歳のGUNSO。前歯の歯並びは子どもの頃から悪いのよね。でもね、今でも歯は真っ白で歯茎も健康色。1年に一度診察していただくセカンドオピニオンの先生にも「歯はキレイだね。」と褒められました。


 GUNSO の歯がキレイなのは、ぐんパパが10年以上前から毎晩歯磨きを続けているからです。横浜に引っ越ししてきて健康診断(ワンコドッグ)を受診した時に、先生から「将来、歯磨き嫌いにならないように子どもの頃から歯ブラシで歯磨きができるように練習をしてください。」と言われました。
 その頃からたんぽぽの歯ブラシ」(2010年9月の【寝る前健康セット】記事で紹介しています。)で歯を磨いて歯茎をマッサージしています。それでも奥歯に歯垢や歯石がついてしまいます。そこで最近『LIONのデンタルシート(ペッツドクタースペック)』を動物病院で購入して仕上げに使っています。奥歯の歯垢が随分取れてきました。


GUNSO上の前歯を初公開?!(ごめんよ〜ブチャイクな顔になってしまった)
前歯は真っ白でしょ♪
歯の欠損もなく全部揃っております。
Img_3088

人もワンコも哺乳類にとって『歯は大事』だそうです。
老犬になってご飯が食べられなくなったり、カミカミすることが少なくなって脳への刺激が減って認知症になってしまうことも。ロープのおもちゃも歯への刺激にカミカミしています。
Img_3084
これからもしっかり『歯磨きと歯のケア』を頑張ろうね♪

| | コメント (0)
|

2017年5月11日 (木)

GUNSO、新サプリ

 急に暑くなった鎌倉です。部屋の模様替えが追いついていないGUNSO家です。
さて去年の秋に『膀胱炎』を患ったGUNSOですが、その後2回再発。抗生剤が合わないという問題もあり、セカンドオピニオンの動物病院で相談したところ、こちらのサプリメントを勧められました。(抗生剤は飲んでいません。)
『PEウリンダーNEO』

飲み始めて3ヶ月、膀胱炎の再発はありません。GUNSO に合ったサプリメントでよかったです。朝晩少量をご飯に混ぜるだけでO.K!!
実家に帰省したり軽井沢に旅行に行ったりしましたが、体調も崩れず元気いっぱいです。12歳ですが、食欲も落ちることなく(旺盛)お散歩もお家遊びも全力で毎日過ごしていますよ。 

番外編
ママは実家から定期的に送ってもらっています。
『磯じまん』


関東には売ってないのです。某メーカーの岩のりはイマイチ。昔から食べていた『磯じまん』ママのご飯のお供です。
こんな奇跡の一枚が撮れましたので載せておきます(笑)


背中に乗っているピンクのブタさんが最近のお気に入りです。

| | コメント (0)
|

2017年2月 9日 (木)

GUNSOのヘルニア予防 その3

 今日は寒くて冷たい雨の一日。こんな日はヘルニアが再発しないかな、なんかの拍子に『ピッキッ!!!』ってなったらどうしようとヒヤヒヤなママなのです。
 さて、このふてくされているGUNSOさんからママに物申す!
「トイレトレーのトイレシートが踏ん張るたびにズレるのですが、どうにかなりませんかね。」


トイレシートって裏面がツルツルしてるんですよね。おまけにトイレトレーまでツルツルしています。脚腰の弱いワンコさんはトイレをする時、姿勢を作るのにシートを踏み踏みするんです。するとどうしてもシートがズレてしまう。
そこで、ヘルニア予防 その3として『トイレシートをズレなく滑らなくする方法』を簡単に作ってみました。

材料は100円均一で調達。
今回はこちらの『シンクマット』。選んだ理由はマス目が詰まっていること。厚みもあるし大きさが40cm  × 60cmで使い勝手が良さそう。ロール状の滑り止めマットはマス目が荒いし、ロール状で伸ばすのが大変なのでこちらがお薦めです。これだけでO.K!!


トイレトレーの大きさにシンクマットをカットします。両面テープで止めるのもいいかな。今回は両面テープを使わずぴったりトレーに乗せています。


トイレシートをはめてみると、あら不思議。安定感抜群でおしっこも踏ん張るウンチの時もトイレシートがズレません。ちょっとしたことですが、ヘルニア予防になればと思います。


簡単にできるのでシニアワンコさんや脚腰の弱いワンコさんにオススメですよ。

続きを読む "GUNSOのヘルニア予防 その3"

| | コメント (0)
|

2017年2月 1日 (水)

GUNSOのヘルニア予防 その2

 2月になりました。今週の鎌倉は南風が強く吹いて20度近く気温が上がったと思えばまた10度に気温が下がり冬に逆戻り。若宮通りの早咲きの桜も咲いていますよ。気温差が激しいので体調が崩れないかと心配していましたが、GUNSOは1月も元気に過ごすことができました。これから本格的な冬がやってくるかもしれないので油断せず今月も乗り越えないといけませんね。
 さて、11月に『ヘルニア・グレード2』と診断されたGUNSOです。20日間のケージレストの安静となりました。そこで腰や背骨に負担がかからないようにフードボール台を変えることにしました。パピーの頃から11年近く使っていたフードボール台なのでちょっと低め。良いフードボールが見つかるまでとりあえず作ってみようと思いました。
 材料は100円均一で調達。
大きめの陶器の植木鉢とゴム製の扉用の防音テープ。


ゴムはフードボールの滑り止めに使いました。耐水性の超強力接着剤で貼り付けます。耐水性の接着剤を選んだのはフードボール台を毎回洗いたいからです。


パピーの頃から使っているガラスのフードボールを置いてみました。ゴムの効果が抜群でフードボールを傾けて設置することができます。


植木鉢の下にも滑り止め用にゴムを貼り付けました。


食べている姿はこんな感じ。フードボール台は動かず安定してご飯を食べることができます。フードボールに角度をつけることで食べやすくなったみたいです。


高さがいい感じなので今はこのフードボール台を使っています。100円均一で簡単に作れるので試してみるのもいいですね。

| | コメント (0)
|

2017年1月23日 (月)

GUNSOのヘルニア予防 その1

* ヘルニア予防 その1〜寒さ対策〜
 ぐんママの鎌倉お気に入りの場所のひとつ。
『鎌倉SWANY』

ママ好みのフレンチカントリー風のお店。素敵なのはお店だけではなく、ステキでおしゃれな布地がたくさん売っています。あれもこれも買っちゃてしまいそうになります(笑)ずっとGUNSOのお洋服を作ってきたママですが、「ちょっと裁縫のスキルが上がってるんじゃない?」って思い込み、ここ2、3年は自分のお洋服を作っています。
 さて最近はGUNSOのお洋服も子供服のリメイクや着物しか作ってなくて、久しぶりに型紙からGUNSOのお洋服を作ってみました。
『くまたんケープ』


お尻まで隠れて温かなのか、ご機嫌でトコトコ歩いてくれます。歩く後ろ姿はとっても可愛いです♪
お散歩用のジャンバーやダウンジャケットも持っているのですが、胴長のGUNSOにはどれも寸法足らず。『腰椎ヘルニア・グレード2』で大事な腰を冷やしてはいけないのに寸法足らずで腰が丸出し。腰まで覆えるアウターが必要なので作ってみました。
どうせなら可愛いアウターを作って着せようと『くまたん』にしました。中綿を入れてダウンケープ保温性もバッチリです。


『くまたんケープ』はリバーシブルになっています。リバーシブルはフレブル柄になっています。


こちらも可愛いでしょ♪ 首回りもしっかり温めることができる優れもの。これで寒い冬もリハビリお散歩ができそうです。 夜には『あずきカイロ』をレンジで温めてGUNSOの腰を温めていますよ。再発防止になるといいですね。

| | コメント (0)
|

2017年1月19日 (木)

GUNSOの必需品

 明日は『大寒」。天気予報では関東にも雪マークがついています。雪が降っても積もらないといいのですがね。
さてGUNSOですが、『ヘルニア・グレード2』の再診に行ってきました。診察の結果は良好で、散歩の効果が出て後ろ脚の筋力も前よりついてきているとのことでした。念のため暖かくなる春まで薬を隔日に飲むことにしました。というのも今年に入って急に寒さが厳しくなってヘルニアや神経痛で受診されるワンコさんが多くなっているとお聞きしたからです。寝起きで室温が下がっている時や散歩で冷たい外気に触れることは要注意らしいです。お日様が出ている時間帯にお散歩に行ったり、背中を冷やさないようにしなくちゃね。
 春には12歳になるGUNSOの回復が早い原因の一つにこれかな?と思うサプリがこちら。
『Vetz Petz アンチノール』


1年ほど前からサプリを飲んでいます。
ここ数年、季節の変わり目に外耳炎を繰り返していました。とにかくGUNSOは耳掃除や点耳が大嫌い!少しでも外耳炎が軽減できればと思い飲み始めたのが『アンチノール』のサプリメントです。飲み始めてから外耳炎になる頻度も減りました。皮膚の状態がいいです。痒みもフケも減っています。GUNSOにはこのサプリは合っていたようです。関節や心血管にもいいらしいです。ヘルニアにもいいのかなと思って続けて飲んでいます。
 
もうひとつの必需品。
『ロイヤルカナン 電解質サポートパウダー』


膀胱炎を患った時に動物病院で購入。お水に溶かして飲むと効率よくお水と電解質を体内に取り込むことができます。熱中症や脱水症状の時に飲むといいそうです。
これを買う前は、人間用の『OS-1(経口補水液)』を常備していました。暑い日、散歩から帰ってくるとこれを水で薄めて飲ませていました。冬も暖房による『隠れ脱水』があるそうなので、毎日電解質サポートパウダーを水で薄めて飲ませています。
番外編はこちら。
『GREEN  DOG はぐくむヤギミルク』


お散歩を頑張ったご褒美に金時芋の焼き芋をマッシュして、ヤギミルクで練り練り。本格的な『スイーツポテト』の出来上がり♪甘い香りがして食欲がワクワク♪
これを食べて厳しい冬を乗り越えようね。どれもGUNSOには欠かせない必需品です。

| | コメント (0)
|

2016年12月14日 (水)

GUNSO、試練の冬

色鮮やかな紅葉の時期も終わり迎春の準備が始まった鎌倉です。
さて11月のGUNSOは試練の月となりました。

試練その1
◉11月の初め、再度膀胱炎となり新しい抗生剤に変更。途端に食事と水を全く受け付けないようになりました。近所の動物病院で点滴をしていただきました。明け方、寝付けずウロウロし始めたので救急病院へ行きました。血液検査、レントゲン、触診など検査をしましたが、異常なし。以前と変わったことといえば、薬を変えたことぐらい。『薬による副作用の急性胃炎』の可能性があるとのこと。
 その後、3日間の点滴生活で体重が400g以上減りました。4日目で自力でご飯を食べ始め、その後1週間はご飯の量と水の量を少しずつ増やして元のご飯量に戻しました。GUNSOは、IBDになり下痢と水便になっても食欲だけは落ちずガツガツ食べていました。そんなGUNSOが口すら開けずご飯を拒否するなんて、このまま衰弱してしまうんじゃないかと思ってしまいました。


試練その2
◉食欲も元どおりになり、膀胱炎も治ったのもつかの間、当然の『腰椎ヘルニア』になりました。
 いつものようにGUNSOをケージに入れて1時間ほど近所に買い物に行ってきました。帰宅後、ケージからGUNSOを出すと後ろ脚の動きはグニャグニャになっていました。すぐに総合動物病院へ行き、整形外科の先生に診察していただきました。診断結果は『腰椎ヘルニア グレード2』。ママはこの言葉で軽い貧血を起こし、その場にへたり込んでしまいました。ママはGUNSOの症状やらヘルニアの説明やら治療方法やらぼーっとなった頭で聞いていました。パパは先生に質問したり今後のことやらを聞いてくれていました。
 後ろ脚のナックリングの反応が悪い、自力で排便・排尿ができている。触診で腰椎部分を痛がり嫌がるので「腰椎ヘルニア グレード2』
ここ数日で症状が悪化する可能性もあるが、今は炎症止めのステロイドの内服治療とケージレストで様子を診ることになりました。1週間後の診察まではとても長かったです。急激に悪化すると即手術になるからです。悪化しないように祈りながら、心を鬼にしてケージレストをさせました。さすがに5日になるとストレスになるのでペットカートに入れて玄関ポーチで10分ほど日光浴。10日目には玄関ポーチで立ってボーとする。15日目は、玄関ポーチ付近を3mほど歩行。


 
その後、20日後の診察で症状が良くなっているので、ステロイドの薬も1/2錠になり5分〜10分のお散歩の許可が出ました。げっそり落ちた後ろ脚の筋力をつけるための散歩だそうです。以前に購入していたガッチリ腰まであるハーネスをつけてボチボチお散歩しました。
 紅葉もすっかり落ち葉となってしまっていましたが、落ち葉の匂いを嗅いでご機嫌のGUNSOを見るとウルウルときたママでした。


 GUNSOは2歳の頃から階段や段差は抱えての昇り降り、飛び跳ねも禁止とヘルニアにならないように日頃から極力注意してきただけに11歳7ヶ月を過ぎてとてもショックな診断でした。予防していても爆弾を抱えていたら、老化など何かのきっかけでヘルニアになってしまうそうです。今後は、ヘルニアがこれ以上神経を圧迫せずに周りと馴染んでくれることを祈りながら、付き合っていかなければなりません。
「試練の冬を乗り越えれば春は必ず訪れる!!」
この言葉を合言葉にGUNSO家は力を合わせて頑張ります!


 これからはペットカートを併用して、鎌倉の散歩を楽しみます。

| | コメント (0)
|

2016年10月19日 (水)

GUNSO、お日様に感謝

11歳の夏を無事に乗り越えたGUNSO。ただ9月の長雨で散歩が短く体重増!!若干、脚腰の筋肉が落ちてます。これからは体重を落としつつ散歩の長さを少しずつ伸ばして筋肉をつけないといけないね。
お散歩、寄り道大好きですよ♪」

さて11歳の秋になって、健康面で色々ありましてね。
9月には耳の縁に5mmにも満たない小さいイボ(ニキビ?)を発見!
大きくなっては大変と腫瘍専門科に受診しました。3年ほど前にも『チカラこぶ』騒動でお世話になった院長先生に診察していただきました。
検査の結果、良性。ニキビみたいなもので1ヶ月ほどで自然に取れますよ。老犬にできやすいとのこと。念のために3週間後に再診しましたが、小さくなって瘡蓋になってました。院長先生が言われた通り、1ヶ月後に自然に取れていました。日々の身体のチェックが大事です。

10月には、GUNSO  人生(犬生)初めての【膀胱炎】になりました。朝一のおしっこが血尿〜!! すぐに総合動物病院へ!検査の結果、【膀胱炎】でした。投薬治療になりましたが、1週間後の検査では、異常なし!! 念のために2、3週間後に再検査となりました。

こちらの方も心配になりましてね。ついでに 経過観察中の血液検査をお願いしました。
『IBD 炎症性腸疾患』『蛋白漏出性腸炎』と診断され3年10ヶ月、断薬して2年6ヶ月経ちました。寛解しています。
発症から3年・・総タンパク質6.4(正常値5.0 〜7.1)
                        アルブミ    3.3(正常値2.1 〜 3.9)
問題なし! そのほかの腎臓・肝臓・膵臓の数値も正常値で問題なし!ホッと一安心です。

普段からこまめな水分補給とトイレ誘導をしているのですが、シニア犬になると季節の変わり目やらに免疫力や新陳代謝が落ちて膀胱炎にもなりやすいそうです。今以上に健康に留意しなければいけませんね。またイボやらニキビやらができやすいそうですので日々のボディチェックも念入りに。

お天気のいい日には、熱中症に気をつけて『日光浴』がいいらしいですね。生きている生命にはお日様がなくてはならないものですね。長生きのためにお日様と仲良く日光浴を楽しんでね。
「ぽかぽか日差しを浴びて、元気に過ごすゾォ!!」

| | コメント (0)
|

2015年11月10日 (火)

GUNSO ワクチン接種

先月、良いお天気が続いた日に混合ワクチンを接種してきました。春秋と季節性のアレルギーが出るので症状が落ち着いた頃に接種しています。4年前に「狂犬病予防注射』を打って急性アレルギーが出ました。顔からかだら全体、指の間まで蕁麻疹が出てボコボコに腫れあがりました。すぐに処置をしたので『アナフィラキシー症候群』になることは防げました。
それからワクチン接種を打つのに際して、何点か気をつけていることがあります。

  •  皮膚アレルギーの症状が落ち着いている。
  •  混合ワクチンの種類を8種から5種に減らす。
     他のワンコと接する機会が減った。
     山や川、ドッグランに行く機会がなくなった。
     10歳を過ぎ、身体への負担を減らす。

ワクチンの種類が増えるとそれだけ副作用が出やすいそうです。ワンコさんの生活スタイルや年齢によって、必要なワクチンが何なのかを主治医と相談されるといいと思います。
「今年も無事、5種混合ワクチンを接種できたよ。」


副作用も出ませんでした。よかったよかった。

| | コメント (0)
|

2015年10月 2日 (金)

GUNSO ごはん事情(ドライフード編)

10月です。めっきり秋らしくなってきた鎌倉です。今年は紅葉も期待できそうですかね。
GUNSOはというと、猛暑の影響で夏太りをしてしまい『ダイエットの秋』となっています(笑)9月の検診で体重が12.3kgに!!先生曰く「シニアで食欲があるのはいいことだけど、脚腰にはよくないね(;´д`)」と苦笑い。ご飯の見直しとショート散歩の回数を増やしてシェイプアップします。『食欲の秋』は、元の体重に戻ってからですね。
毎日朝ごはんだけ、ドライフードを食べています。今はこちらのドライフード
『フィッシュ4ドッグ スーペリアウェイトコントロール』

  成分*粗たん白   22.0%以上
    *粗脂肪      7.0%以上
       *代謝エネルギー 322.9kcal


いつも体重が増えた時に、3ヶ月ほど食べて体重管理をしています。 
ついでにGUNSOのドライフード事情もお話しますね。
IBD 蛋白質漏出性腸症の食事療法として低脂肪と言われています。IBD 蛋白質漏出性腸症の治療中もこちらのフードをローテーションとして食べていました。
発症当時は動物病院で処方された療養食『ヒルズ z/d』を食べて水下痢に。続いて処方された療養食『ロイヤルカナン アミノペプチドフォーミュラ』は拒否。
成分*粗たん白     18.5g
      *脂肪       17.0g
      *代謝エネルギー  388kcal


ふやかしてミキサーでくだき、少しずつ食べさせました。相変わらず食いつきが悪いので、『ネイチャーズロジック ナチュラルサーディン』を少しずつ混ぜて食べさせました。このフードはGUNSOの食いつきがとっても良かったです。
成分*粗たん白   36.0%以上
  *粗脂肪      8.0%以上
      *代謝エネルギー   365kcal

2ヶ月後には、ロイヤルカナンを止めました。
ローテーションのひとつに、『ピナクル トラウト&スイートポテト』
成分*粗たん白   27.0%以上
  *粗脂肪    10.0%以上
      *代謝エネルギー 325kcal


このフードもGUNSOに合っていました。今は、この3つを3、4ヶ月ローテーションしています。ワンコさんに合ったドライフード選びは難しいですね。
「今日も残さず、ご飯を完食しました!!」


この笑顔がいつまでもママとパパの側で見れますように。
あっ!ダイエットも忘れずに!!

| | コメント (2)
|