« GUNSO入院、取り扱い説明書 | トップページ | GUNSO,術後2ヶ月 »

2019年2月14日 (木)

おかえり、GUNSO♪&プチ整形

つづき‥‥
さて入院生活2日目にてドレーンチューブも取れました。ビックリするくらい驚異的な回復力、血液検査も良好で外泊許可も出ましたが、完全退院がしたいのでもう1日入院させてくださいとお願いしました。結局、手術日を入れて3泊4日の病院生活でした。おかげさまで年末ギリギリ退院でき、新しい年を一緒に迎えることができました。
「おかえりGUNSO♪」
Dscf2963

やっぱりGUNSOがいない我が家はダメですね。ママなんてこの13年間ほぼほぼGUNSOと一緒。3日間の時間が長くて長くて。またずっと一緒に過ごせることに感謝です。
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

実は肺腫瘍切除の手術と一緒に『鼻腔狭窄手術』もしていただきました。13歳のおばあちゃんに今更、整形手術って思いましたが、先生から「肺の一部を切除したことで若干、肺への負担があるかもしれません。鼻腔を広げることで呼吸が楽になります。」と助言がありました。ママは「13年間見慣れてきたGUNSOのお顔が変わるのが嫌だなぁ‥‥」と思いました。だってね、事前にネット検索で調べたらbefore,afterが変わっているお顔もあって不安でした。先生には「お顔があまり変わらないよう、ほどほどの整形にしてください。」と無茶なお願いをしました。
Before‥‥
ビックリするくらい鼻の穴がとても狭いでしょ(汗;)たまにピッタリくっついている時もありました。

P4242587

After‥‥

広がった鼻の色素がまだ黒くなっていませんが、ほどほどにパックリと鼻の穴が空いております。思ったより顔が変わっていないので『プチ整形』は成功!!


『鼻腔狭窄手術』で変化があったことは、
*嗅覚が鋭くなった!
 ポケットにフード1粒隠していてもすぐに見つけられる。
 ママがこっそり摘み食いをしたらすごい勢いで匂いを嗅ぎまわられる(笑)
 キッチンでGUNSO用のご飯を用意していたらすぐに飛んでくる(笑)

*寝息がスースーとなった!
 いつもGUNSOと一緒に寝ているのですが、寝息が『フゴ〜グゴ〜』とすごくうるさかったのですが、今や「うん?息してる?生きてるか?」って夜中に心配になるくらい静かな寝息です。
 この効果は夏に出てくるはずと期待しています。

|

« GUNSO入院、取り扱い説明書 | トップページ | GUNSO,術後2ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GUNSO入院、取り扱い説明書 | トップページ | GUNSO,術後2ヶ月 »