« 新年 お礼詣 | トップページ | 外科的治療(手術)を決断! »

2019年2月 1日 (金)

たたかえ! GUNSO!

今月のGUNSOはとても元気です♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて、結論からお話ししますとGUNSOは『原発性肺腺癌』と診断されました。

診断から治療の過程をブログに備忘録として綴っていきたいと思います。
*2018年11月下旬頃 
 寝起きや外出直後にむせることがあった。
*2018年12月上旬
 吠える時にケホケホと咳をするので総合病院でレントゲンを撮って診断していただく。右肺に白い影がある。肺炎か肺腫瘍かどちらかだろうと診断。まずは1週間肺炎の治療薬を飲んで経過を診てみることにする。
1週間後、再びレントゲンを撮るが白い影は消えていないので腫瘍の可能性が高いとのこと。
*2018年12月中旬
 腫瘍の専門医がいる病院でセカンドオピニオンを受ける。
 レントゲンとエコーの結果『原発性肺腫瘍』との診断。
 外科的治療(手術)を勧められる。
*2018年12月下旬
 GUNSO外科的治療(手術)をする。

次回、外科的治療(手術)を決断した経緯を綴っていきます。

|

« 新年 お礼詣 | トップページ | 外科的治療(手術)を決断! »

コメント

こんにちは。お久しぶりです。
GUNSOちゃんの兄か弟のばぶの母です。
先日ブログを拝見させていただき、GUNちゃんのご病気のことを知りました。
GUNちゃんもご家族も大変なおもいをされていたのですね。
でも手術されてだいぶ回復されているとのこと。よかったです❗
ばぶも毎日いろいろなことがあります。
一日でも長く一緒にいられるようにと

投稿: | 2019年2月 4日 (月) 09:34

すみません。
途中で間違えて送信してしまいました。
兎に角お互いに一日でも長く一緒にすごせますように
祈っています。

投稿: | 2019年2月 4日 (月) 09:38

バブ母さん、
コメントありがとうございます。
大変ご無沙汰しております。兄弟共に13歳9ヶ月を超えることができたなんてとても嬉しいです。
腫瘍切除でガッツリと脇腹を開いての手術でしたが先生も驚くほどの回復ぶりです。こんなスゴイ生命力を与えてくれた仔達の父犬母犬に感謝しています。
バブくんも一日一日を元気に大切に14歳の春を一緒に迎えましょうね。
健やかな日を過ごせますよう祈っております。

投稿: ぐんママ | 2019年2月 4日 (月) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年 お礼詣 | トップページ | 外科的治療(手術)を決断! »