« GUNSO,中秋の名月 | トップページ | 秋の旧華頂宮邸公開 »

2015年10月 2日 (金)

GUNSO ごはん事情(ドライフード編)

10月です。めっきり秋らしくなってきた鎌倉です。今年は紅葉も期待できそうですかね。
GUNSOはというと、猛暑の影響で夏太りをしてしまい『ダイエットの秋』となっています(笑)9月の検診で体重が12.3kgに!!先生曰く「シニアで食欲があるのはいいことだけど、脚腰にはよくないね(;´д`)」と苦笑い。ご飯の見直しとショート散歩の回数を増やしてシェイプアップします。『食欲の秋』は、元の体重に戻ってからですね。
毎日朝ごはんだけ、ドライフードを食べています。今はこちらのドライフード
『フィッシュ4ドッグ スーペリアウェイトコントロール』

  成分*粗たん白   22.0%以上
    *粗脂肪      7.0%以上
       *代謝エネルギー 322.9kcal


いつも体重が増えた時に、3ヶ月ほど食べて体重管理をしています。 
ついでにGUNSOのドライフード事情もお話しますね。
IBD 蛋白質漏出性腸症の食事療法として低脂肪と言われています。IBD 蛋白質漏出性腸症の治療中もこちらのフードをローテーションとして食べていました。
発症当時は動物病院で処方された療養食『ヒルズ z/d』を食べて水下痢に。続いて処方された療養食『ロイヤルカナン アミノペプチドフォーミュラ』は拒否。
成分*粗たん白     18.5g
      *脂肪       17.0g
      *代謝エネルギー  388kcal


ふやかしてミキサーでくだき、少しずつ食べさせました。相変わらず食いつきが悪いので、『ネイチャーズロジック ナチュラルサーディン』を少しずつ混ぜて食べさせました。このフードはGUNSOの食いつきがとっても良かったです。
成分*粗たん白   36.0%以上
  *粗脂肪      8.0%以上
      *代謝エネルギー   365kcal

2ヶ月後には、ロイヤルカナンを止めました。
ローテーションのひとつに、『ピナクル トラウト&スイートポテト』
成分*粗たん白   27.0%以上
  *粗脂肪    10.0%以上
      *代謝エネルギー 325kcal


このフードもGUNSOに合っていました。今は、この3つを3、4ヶ月ローテーションしています。ワンコさんに合ったドライフード選びは難しいですね。
「今日も残さず、ご飯を完食しました!!」


この笑顔がいつまでもママとパパの側で見れますように。
あっ!ダイエットも忘れずに!!

|
|

« GUNSO,中秋の名月 | トップページ | 秋の旧華頂宮邸公開 »

コメント

初めまして((*´∀`*))

我が家の愛犬も類似の疾病で昨年7月から闘病中です。
肉芽腫性腸炎、(肉芽腫切除術による)短腸症候群、リンパ球形質細胞性回腸炎、リンパ管拡張症、、、です。
病気の発覚の際に何度病院に行っても「季節性の下痢」との診断で1ヶ月以上かかってしまい、セカンドオピニオンで緊急に試験開腹をしてから大学病院に紹介された時には、いつ死んでもおかしくない状態になってました。
小腸肉芽腫を切除した後、2ヶ月入院しながら中心静脈栄養法を行い、私の元に帰って来てくれました。
もう一息で、ステロイドから離脱予定です。
ステロイドから離脱出来たら、免疫抑制剤を減らす予定のところまで到達しました。
ALBもTPも半年以上正常値ですが、ウンチさんがなかなか落ち着きません。
病気になってからずっとw/d一択といった感じでしたが、そろそろ食事を見直したいなぁと思い検索していたら、こちらのブログに辿り付きました。
参考にさせて頂きます。
うちのコに合うフードが見つかると良いのですが。

GUNSOさん、一緒に頑張りましょう!

投稿: まりあ | 2015年11月11日 (水) 03:24

まりあさん、
コメントありがとうございます。
GUNSOの場合、獣医師から麻酔のリスクが高すぎるということで試験開腹や臨床検査はせず、合う薬やステロイドの投与で治療をしました。
まりあさんのワンコさんもウンチが安定してくるといいですね。GUNSOは今でも少量の食事を1日6回ほどあげています。腸への負担を減らせるかと思います。あとストレスにも敏感ですので、緩いウンチをして失敗しても「大丈夫だよ。」って声かけしてあげてください。
きっとお腹に合うフードが見つかりますよ。
寒くなってきましたので、まりあさんもワンコさんもご自愛くださいませ。

投稿: ぐんママ | 2015年11月12日 (木) 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GUNSO,中秋の名月 | トップページ | 秋の旧華頂宮邸公開 »