« パパ&ママ見聞録6♪ | トップページ | 休日の散歩道 »

2009年2月23日 (月)

風(ふぅ)の輝き☆

 昨日の2月22日は【猫ちゃんの日cat】。

ママは、子どもの頃からワンコとニャンコを飼っていました。忠義のワンコより気まぐれニャンコの方が好きheart04 実はママは【ニャンコ派cat】なんです。と言うわけで、今回は実家の愛猫の話をひとつ。

冷たい雨の降る日は、ちょっと心がホットなるお話を・・・ 

~〔GUNSO見聞録 番外編〕~

 ママの実家にいる、愛猫。

 名前は〔ふぅ(風)〕。今年で7歳の女の子。GUNSOと同じ白黒のキレイなパイドの和猫。

甘えて肩に乗るのが大好き。

Imgp5847

 去年の夏、体調を崩して1週間点滴入院。持ち前の生命力で回復。

7歳とは思えないくらい元気になり、新年を迎えました。

・・・〔ふぅ〕との出会いは、今から7年前の冷たい雨が降る7月の初め。

 お昼前、仕事場のガラスの戸を叩く音がしました。

 何事かと、外に出てみると、近所の子どもたちが数人が、

 「すぐそこの用水路から鳴き声がするねん。」と、騒いでいました。

 子どもたちと一緒に、その場所へ行ってみると、田んぼの用水路から、

 確かに微かではありましたが、声がします。

 用水路は泥が多くて、なかなか声の主を見つけることができません。

 「どこやぁ~」と、声をかけながら探していると、

 泥に埋まった小石のような黒い塊があるのに気がつきました。

 「もしかして?」と、そっと黒い塊を拾い上げると、「ニャァ」と鳴き声がありました。

 手の平に乗りそうな小さな猫。 泥だらけの小さな猫。

 子どもたちの見つけた小さな命。

 しかし、今にも消え去りそうな、弱々しい鳴き声。

 このままでは、この命が消えてしまうかもしれないと思い、

 仕事場へ連れて戻りました。

  お湯で小さな身体に付いた泥を洗い流そうとした時、

 「ニャァ!」と、大きな声で鳴きました。

 前脚が複雑に折れ曲がっていることに気が付きました。

 お湯で濡らした、タオルで身体を拭いていると、お腹の表皮が大きく切り裂かれ、

 めくれあがっていました。

 野犬かノラ猫に襲われたのでしょうか。

 小さな身体はボロボロに傷ついていました。

  上司に事情を説明し、早退届けを出して、動物病院へ連れて行きました。

 かかりつけの動物病院は診療時間外でしたが、電話で状況を伝え、

 診察していただけました。

 「・・・衰弱が大きく、両前脚の骨折は複雑。指先と尻尾は断絶あり。

 内蔵もダメージを受けているかも・・・。

 万全を尽くして手術をするが、生後1ヶ月足らずの小さい身体で手術に

 耐えられるかどうか・・・」

 この仔の生命力を信じてお願いしました。

  実家に帰って、母に話をすると、

 「シーくんが、その仔猫の助けを教えてくれたかも。」と、つぶやきました。

 ちょうど長年実家に居た『しーくん』が、亡くなって1ヶ月目のことでした。

  夜になって、「手術は成功しました。この仔は強い仔ですよ。」と、嬉しい電話。

  次の日の夜に、病院へ母と一緒に行きました。

 小さな仔猫は、包帯でぐるぐる巻きになっており、

 身体中に管が付いていて、痛々しい姿。

 母はその姿を見るなり、「退院したら家の仔にしよう。」と、言いました。

  合併症の危険があるため一ヶ月程、入院。

 仔猫の生命力と成長力で驚異の回復。みるみる元気になりました。

 (術後1ヵ月のふぅ)

Imgp0733

 指先と尻尾は、ボロボロに折れていたので、やもなく切断したそうです。

 長期入院をしていたので、病院でもアイドル的存在になって可愛がられてました。

 毎日、カラフルな包帯を巻いてもらってたそうです。

Imgp0734

  術前に歩けないかも・・・と、言われましたが、

 その冬には、ジャンプもできるようになりました。

Imgp0738

 愛情をいっぱい受け大切に育てられたふぅは、健やかに成長しました。

Imgp1362

Imgp1363

  いつまでも、その命を輝かせてと願っています。

 ・・・・・今度はキレイに写真に撮ってあげよう・・・・

|
|

« パパ&ママ見聞録6♪ | トップページ | 休日の散歩道 »

コメント

↓コメ返ありがとうございます!!
感動して思わずぐんママを拝んでました...泣笑。
本当にありがとうです。。。

ふぅちゃん☆愛されて育った猫ちゃん特有の
甘えたな優し~いお顔をしていますね。かわ.゚+.(´∀`*).+゚.ぃぃ

実は..私もネコ派でした♪(今はワンもニャンもスキ)
実家でずっとネコを飼っていましたよ~☆
なのでボクが私や両親にとって初めてのワンコなんです。
3枚目の写真~子猫の可愛さ満開で大好きです+.(´∀`*).+゚.

投稿: マリ | 2009年2月23日 (月) 22:10

心温まる話ですね。。
しかし、強運の持ち主ですね風ちゃんは。。

投稿: leo&luka | 2009年2月24日 (火) 21:54

素敵なお話ですね・・・涙が出ました。
ご縁なんですよね。
愛されてる証拠・・・優しいお顔ですね。
私も猫ちゃん大好きです。気まぐれが良いんですよね。わが家の娘も猫が入ってるsign02って感じる程気まぐれですけど(笑)
GUNSOちゃんもないですか?
見聞録にはいつも泣かされちゃう私でしたhappy01

投稿: クラウディアの | 2009年2月24日 (火) 21:56

マリさん、
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすいません。
いえいえ是非プレゼントをさせてくださいませpresent 後でブログにお邪魔します。

ふぅは、実家では『超箱入り娘』ですcoldsweats01 二人暮らしの両親にとって子ども孫のような存在ですhappy01
マリさんもネコ派でしたか。
ボクくんが初めてのワンコさんなんですねnote
可愛さ100倍でしょうねheart04

投稿: ぐんママ | 2009年2月25日 (水) 17:31

leo&lukaさん、
コメントありがとうございます。
ふぅとは深い縁のようなもので繋がっていたこと、全ての偶然がふぅの命をつなぎ止めたと思います。
これからもずっと元気で長生きしてくれる事を願っています。

投稿: ぐんママ | 2009年2月25日 (水) 17:34

クラウディアさん、
コメントありがとうございます。
GUNSOもふぅとも縁で結ばれた出会いだと思います。
私以上に両親はふぅを我が子のように可愛がってますhappy01でも未だにGUNSOとは対面してません(笑)
クラウディアちゃんも猫っぽいですか。我が家のGUNSOも猫っぽいです^^;パイドにしたのも和猫ぽかったからなんですよ。気まぐれで淋しがりなところとかねcoldsweats01 そこがまた可愛いんですけど(親バカですいません;)

投稿: ぐんママ | 2009年2月25日 (水) 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パパ&ママ見聞録6♪ | トップページ | 休日の散歩道 »