« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

休日の散歩道

 今週はシトシトと雨が続きますね。毎日バタバタしているママは、気分転換にひとりでお出かけしました。お出かけ先は横浜元町。火曜日から『元町チャーミングセール』が始まっています。去年も行けずじまいだったので、今年こそはと、張り切ってセールに出かけました。噂には聞いていましたが、噂以上のスゴイ人!! 雨上がりの平日だというのに普段の週末よりも多いのではと思うくらい人で賑わっておりました。しかもオバサマ密度の濃いことcoldsweats01 皆様、殺気だって買い物をしてました。ママも雰囲気にのまれて、いっぱい衝動買いしちゃいましたhappy02 週末は、さらにスゴイ人で賑わうんだろうなぁ。

 さてお天気が良かった週末、GUNSO家は3人ペアルックでのんびりご近所散歩を楽しみました。

今日はママがぐんパパとGUNSOの親子写真を撮りました。

今年のママ写真のテーマは『家族愛heart04

見詰め合うふたり、なんかいい感じnote

Imgp5966

( PENTAX K10D + SIGMA DC 17-70mm/f2.8-4.5 )

青空をバックに。

Pa2

( LEICA D-LUX3 )

Papa

( LEICA D-LUX3 )

ぐんパパ、とっても優しい表情をしているんですけど、顔出しNG・・・

この日、シャボン玉で遊んだぐんママhappy01 カメラマンをぐんパパに交代して撮ってもらいました。

Imgp5986

( PENTAX K10D + SIGMA DC 17-70mm/f2.8-4.5 )

風が出てきて、シャボン玉が流され、飛んで行っちゃいましたcoldsweats01 次回リベンジします!!

シャボン玉にGUNSOも興味津々flair 

L1040043_2

( LEICA D-LUX3 )

しっかりカメラを意識しております^^;

L1040047

( LEICA D-LUX3 )

シャボン玉が小さいね^^; もっと大きいシャボン玉がいっぱい作れたらいいね。

・・・・休日の散歩道。青空がキレイでした。

帰り道、ふたりの後姿に幸せを実感するママなのでした。

L1040022

( PENTAX K10D + SIGMA DC 17-70mm/f2.8-4.5 )

青空を見上げて、何を思う GUNSO

L1040051

( LEICA D-LUX3 )

| | コメント (8)
|

2009年2月23日 (月)

風(ふぅ)の輝き☆

 昨日の2月22日は【猫ちゃんの日cat】。

ママは、子どもの頃からワンコとニャンコを飼っていました。忠義のワンコより気まぐれニャンコの方が好きheart04 実はママは【ニャンコ派cat】なんです。と言うわけで、今回は実家の愛猫の話をひとつ。

冷たい雨の降る日は、ちょっと心がホットなるお話を・・・ 

~〔GUNSO見聞録 番外編〕~

 ママの実家にいる、愛猫。

 名前は〔ふぅ(風)〕。今年で7歳の女の子。GUNSOと同じ白黒のキレイなパイドの和猫。

甘えて肩に乗るのが大好き。

Imgp5847

 去年の夏、体調を崩して1週間点滴入院。持ち前の生命力で回復。

7歳とは思えないくらい元気になり、新年を迎えました。

・・・〔ふぅ〕との出会いは、今から7年前の冷たい雨が降る7月の初め。

 お昼前、仕事場のガラスの戸を叩く音がしました。

 何事かと、外に出てみると、近所の子どもたちが数人が、

 「すぐそこの用水路から鳴き声がするねん。」と、騒いでいました。

 子どもたちと一緒に、その場所へ行ってみると、田んぼの用水路から、

 確かに微かではありましたが、声がします。

 用水路は泥が多くて、なかなか声の主を見つけることができません。

 「どこやぁ~」と、声をかけながら探していると、

 泥に埋まった小石のような黒い塊があるのに気がつきました。

 「もしかして?」と、そっと黒い塊を拾い上げると、「ニャァ」と鳴き声がありました。

 手の平に乗りそうな小さな猫。 泥だらけの小さな猫。

 子どもたちの見つけた小さな命。

 しかし、今にも消え去りそうな、弱々しい鳴き声。

 このままでは、この命が消えてしまうかもしれないと思い、

 仕事場へ連れて戻りました。

  お湯で小さな身体に付いた泥を洗い流そうとした時、

 「ニャァ!」と、大きな声で鳴きました。

 前脚が複雑に折れ曲がっていることに気が付きました。

 お湯で濡らした、タオルで身体を拭いていると、お腹の表皮が大きく切り裂かれ、

 めくれあがっていました。

 野犬かノラ猫に襲われたのでしょうか。

 小さな身体はボロボロに傷ついていました。

  上司に事情を説明し、早退届けを出して、動物病院へ連れて行きました。

 かかりつけの動物病院は診療時間外でしたが、電話で状況を伝え、

 診察していただけました。

 「・・・衰弱が大きく、両前脚の骨折は複雑。指先と尻尾は断絶あり。

 内蔵もダメージを受けているかも・・・。

 万全を尽くして手術をするが、生後1ヶ月足らずの小さい身体で手術に

 耐えられるかどうか・・・」

 この仔の生命力を信じてお願いしました。

  実家に帰って、母に話をすると、

 「シーくんが、その仔猫の助けを教えてくれたかも。」と、つぶやきました。

 ちょうど長年実家に居た『しーくん』が、亡くなって1ヶ月目のことでした。

  夜になって、「手術は成功しました。この仔は強い仔ですよ。」と、嬉しい電話。

  次の日の夜に、病院へ母と一緒に行きました。

 小さな仔猫は、包帯でぐるぐる巻きになっており、

 身体中に管が付いていて、痛々しい姿。

 母はその姿を見るなり、「退院したら家の仔にしよう。」と、言いました。

  合併症の危険があるため一ヶ月程、入院。

 仔猫の生命力と成長力で驚異の回復。みるみる元気になりました。

 (術後1ヵ月のふぅ)

Imgp0733

 指先と尻尾は、ボロボロに折れていたので、やもなく切断したそうです。

 長期入院をしていたので、病院でもアイドル的存在になって可愛がられてました。

 毎日、カラフルな包帯を巻いてもらってたそうです。

Imgp0734

  術前に歩けないかも・・・と、言われましたが、

 その冬には、ジャンプもできるようになりました。

Imgp0738

 愛情をいっぱい受け大切に育てられたふぅは、健やかに成長しました。

Imgp1362

Imgp1363

  いつまでも、その命を輝かせてと願っています。

 ・・・・・今度はキレイに写真に撮ってあげよう・・・・

| | コメント (6)
|

2009年2月16日 (月)

パパ&ママ見聞録6♪

 週末は春を通り抜けて初夏のような気温でしたね。土曜日は暖かいというより『暑い!』って日でした。この日はGUNSOの月に一度の鵠沼へ通院。GUNSOの調子も良好good 診察を終えて江ノ島までお散歩しようかと思いましたが、風が強く砂が舞い上がり、波も高いので却下。と言うわけで鎌倉までお散歩にいきました。その話は、また今度・・・・

 さて土曜日のバレンタインデーheart04 皆さんは大好きな方や愛する方にチョコレートを渡しましたか? ママはぐんパパにとっておきのチョコレートを渡して一緒に食べましたよwink

『シェ・アガタ』新作の『ショコラテリーヌ【アシッド】』

Imgp5930

( PENTAX K10D + MC MIR-24M 35mm/f2.0 )

このチョコレート・テリーヌは濃厚な生チョコレートな感じで、一度食べたら忘れられない美味しいチョコレートですshine もう一つ大好きな『挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ』も買っちゃいましたhappy01 こちらも濃厚な抹茶チョコレートで、ホッペが落ちそうなくらいの美味しさですheart02

 もしも、ママが『はなまるマーケット』や『食わず嫌い王』のゲストに呼ばれたら、『お土産』に持って行こうと決めてるくらいお勧めです。(って、ゲストに呼ばれる事なんて絶対ありえませんけどね(笑)) 新茶の頃にまた注文しようっとwink チョコレート好き、スィーツ好きな方、一度お試しあれ~

 それから先々週ぐんパパの誕生日でしたbirthday 「お誕生日に美味しいスィーツを食べたいねぇ♪」と言う事で2月7日の土曜日に銀座へデートに行きましたnotes

この日の銀座の歩行者天国も、たくさんの買い物客で賑わっておりました。

L1030943

( LEICA D-LUX3 )

新婚旅行で訪れたベルギーのブッリュセル・ワッフル。ママとぐんパパの思い出のスィーツheart04 ベルギーのブッリュセル(ブラッセル)にある『ダンドワ(DANDOY)』で食べたワッフルが忘れられなくって。

Photo

チョコレートソースがとっても美味しくって、熱々のサクサクのワッフルとのコラボレーションが絶品happy02 メロメロになるくらい美味しかったんです。『ダンドワ』はグランプラスの近くで小便小僧の側にあります。

 ちなみにワッフルは何種類かあります。『マネケン』などで売られているワッフルはリェージュ・ワッフルで、ワッフル自体が甘いです。日本のマネケンで売られている甘いワッフルですね。ママは甘すぎるので好きじゃないです。

 それに対してブッリュセル・ワッフルは、四角い形のものが多く、ワッフル自体はさほど甘くありません。焼きたてのワッフルの上にアイスクリームやチョコソース、ジャムなどをトッピングしていただきます。

 で、そんなブッリュセル・ワッフルを日本で食べたいなぁ~と思い、探しておりますと、ありました!

 ベルギー王室ご用達 ベルギーチョコレートの『DELREY(デルレイ)』。

L1030940_2 

( LEICA D-LUX3 )

ここが経営してる『デルレイ・カフェ・デ・デリス』

L1030952

( LEICA D-LUX3 )

注文したのが、こちらのワッフル。

L1030948

( LEICA D-LUX3 )

目で見て癒されてくださいませwink

L1030949

( LEICA D-LUX3 )

イメージしていたものと、ちょっと違いましたが、これはこれでとても美味しかったですhappy01 お値段は少々お高め。穴場的なcafeなのでデートなどで使うと、ポイントが高いかもですよぉgood 

いつか結婚記念日でもう一度、ベルギーへ『ダンドワ』のワッフルを食べに行きたいママなのでした。ぐんパパ~お願いしますねheart04

| | コメント (4)
|

2009年2月 9日 (月)

小春日和のお散歩

 昨日の横浜は、2月なのにポカポカの春の陽気でしたsun 土曜日、GUNSOには半日お留守番していただいたので、この日はGUNSOとたっぷりお散歩を楽しみましたよhappy01

さてさて、眩しい日差しに誘われて、近所の水辺の公園へお散歩に行きました。 いつもカルガモさんと鯉がたくさん川を泳いでいます。

 公園の梅も咲き始めていました。

L1030963

梅とGUNSOの写真も撮りました。

L1030976

白梅はまだまだかなぁ^^;

公園で見つけた桜の枝に大喜びのGUNSO

L1030967

枝を起用に小さくしちゃいます。

L1030968

カミカミ大好きなGUNSO

L1030969_2

枝の臭いを嗅ぐGUNSO(くんかくんかcatface

L1030970

枝遊びを満喫した後は、公園でまったりとすごしました。

この青空のように、穏やかな日がずっと続くといいなぁ・・・

L1030980

L1030983

あぁ~気持ちええわぁ~happy02

L1030981

こんなGUNSOの表情を見ると幸せを感じるパパとママなのでした。

| | コメント (10)
|

2009年2月 4日 (水)

GUNSO、今年もアレになる?!

 ご無沙汰しております^^; また更新が滞っておりましたら、2月に突入しておりました。

 今日は立春。暦の上では春なんですけどね。昨日は暖かかったのに、横浜は曇り空で日差しがなく寒い一日でした。 

 さて、節分の日のGUNSO家・・・・ 今年も、あの役を誰が引き受けるかでもめましたcoldsweats01 

 ぐんパパ曰く、「ママだとリアル過ぎて怖い・・・・」(どういう意味やねんpout) 

と言うわけで、今年もあの方にお願いする事になりました。

「可愛いGUNSOにお願いがあるねん。もちろんご褒美もあるよnote

L1030926

「・・・・今年もお豆がご褒美やねんやろ・・・・」 (3年連続だと、鋭いなぁcoldsweats01

L1030925

・・・・・・・・・・・・ふて腐れたGUNSOも・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・・

・・・数分後・・・・

変身完了good

L1030935

今年も可愛い『トラ鬼ちゃん』に変身してくれました。

「GUNSO家は、あたちがいてのGUNSO家やからなぁ・・・」 (体、張ってます!)

L1030928_2

「福は~、内 福は~、内」

L1030930_2

この後、豆をまくパパとママの後を追っかけては、撒かれた豆を食べようと必死dash お豆のために楽しそうに豆まきに参加するGUNSO。

今年もGUNSO家に福が来るように、最後に記念撮影しときましょうcamera

L1030932

GUNSO、ご苦労様でしたwink

晩御飯は、恵方巻とイワシを食べました。節分の日に関東で恵方巻を食べるようになったのは最近らしいですね。

 ママの大好きな『GRAMERCY NEW YORK』のケーキを買ってきました。

ショーケースに並んでいる美味しそうなケーキを見てると、限定ロールケーキを発見!!

『あまおう苺のロールケーキ』

L1030927_2

スポンジがフワフワ、クリームも甘すぎず軽めで、大きな『あまおう苺』がゴロゴロと入っています。今年の恵方、東北東を向いて美味しく頂きましたhappy01  来年から節分にロールケーキも一緒にいただこうと思いますheart04

| | コメント (10)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »