« お友達っていいな♪ | トップページ | アレルギー闘病記(1)原因 »

赤煉瓦の恋

 秋と言えば『芸術の秋』ということで、こんな短編静止映画を作ってみました。どうぞ、想像力をめいっぱい膨らませてご覧くださいませ。また、効果音やBGM等、頭の中で流していただくとなおいっそう、お楽しみいただけることと思います。 

『赤煉瓦の恋』   主演・・・GUNSO

・・・私の名はジャン。港から港へ、世界を旅する旅人である。

B13

この日、降り立ったのは東方の港。赤レンガが美しい港であった。

人々が慌しく行きかうその中に、ひときわ美しい姿を見つけた。

B6

彼女の名は、 『ジョセフィーヌ』

B1

優しく温かな微笑を浮かべるその横顔に、私はココロを奪われてしまった。

「なんて素敵な方なのだろう。」

B5

「なんて素敵な方なのでしょう。」

B8

ふたりは互いに惹かれあい、恋に落ちるまで時間はかからなかった。それから私はジョセフィーヌとの幸せに満ちた時間を過ごしたのだった。

・・・しかし、ふたりの幸せな時間は長くは続かなかった。

ついに次の航海の日がやってきたのだ。

「ジョセフィーヌ、許しておくれ。この先の航海に、お前を連れて行くことは出来ないんだ。黙って旅立つ私を許しておくれ。」

B14

私はジョセフィーヌとの思い出を胸に、彼女に何も言わず次の航海へと旅立つことにした。

と、そのときだった。 「ジャ~ン」 私の名を呼ぶ声が聞こえた。

「その声はジョセフィーヌ!?」 

B3

「ジョセフィーヌ~ 私の愛しいジョセフィーヌ!」

B11

「ジャーン~ 行かないで~ 私も一緒に連れって行って~!」

17

私は彼女を力いっぱい抱きしめた。しかし、私はジョセフィーヌに何も言えなかった。そして何も言えないまま、船に乗り込んだのだった。

ジャンを乗せた船を見送るジョセフィーヌ。その目は涙で濡れていた。

B9

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

B4_2

こうしてジャンとジョセフィーヌのはかなくも激しい恋は終わりを告げたのであった。

  • 出演     ジャン      ・・・・GUNSO
  •         ジョセフィーヌ  ・・・・GUNSO
  • 脚本、演出           ・・・・ぐんママ
  • 撮影               ・・・・ぐんパパ
  • 監督               ・・・・ぐんママ
  • ロケ地              ・・・・横浜・赤レンガ倉庫

|
|

« お友達っていいな♪ | トップページ | アレルギー闘病記(1)原因 »

GUNSO名画劇場」カテゴリの記事

コメント

カーネギーホール・スタンディングオーベーション
オペラ座・社交界の皆様方の涙・涙
ブロードウェーからの出演依頼
ハリウッドとの契約にはエージェントが必要
どうしますか?  ぐんパパさん・ママさん
      おかんは笑いっぱなしでしたぁ~ありがとうございます。

投稿: 亀吉おかん | 2007年9月29日 (土) 22:39

かわいい~!!!ぐんちゃん、一人二役出来るなんて、なんて多才なの!名俳優ですよ♪
でも衣装もほんとかわいいし、(両方手作りですか!?)写真もきれい!セピアでもキレイですねぇ~☆
私も赤レンガで写真撮りたかったんですよ!やっぱりいいですねぇ。

投稿: こもママ | 2007年9月30日 (日) 15:37

亀吉おかんさん、
いつもコメントありがとうございます。
おかんさんの笑いの壷に、はまって良かったですわ♪
新しくトレンチコートを買いましたので、外で写真を撮ろうということになり、選んだ場所が『横浜赤レンガ倉庫』。
写真を撮ってるうちに「なんか、絵になるなぁ~」と言う事で、急遽フリフリのジョセフィーヌを登場させました♪
GUNSOはなかなかの名演技でしょ^^ 多くの観光客に注目されながらもGUNSO家は頑張りましたよ!^^!
ハリウッドから出演依頼が来るといいのですがね^^; 『エージェントスミス』にでもお願いしましょうかしら(笑)

投稿: ぐんママ | 2007年10月 1日 (月) 17:47

こもママさん、
いつもコメントありがとうございます。
『横浜赤レンガ倉庫』は、写真の撮りようでノスタルジックな感じが出て面白い場所ですよ。 お勧めスポットですので、是非写真を撮ってみてくださいませ。
ジャンの着ているトレンチコートは買いました。トレンチコートが似合う場所って言うことで赤レンガに決定!!
ついでに前に作ったフリフリワンピースの撮影もしました。
撮影をしながらストーリーと台詞を作って、それっぽくぐんパパに撮ってもらいました。セピア加工してもいい味がでましたわ*^^*

投稿: ぐんママ | 2007年10月 1日 (月) 17:59

すごいすごい!パチパチ。。
ぐんちゃん、主演男優、主演女優賞を総なめですね!
哀愁漂う2人の表情がとってもよく撮れてました~。
あ、映像賞もパパさんにあげなくては・・・
あ、監修賞もママさんにあげなくては・・・
家族勢ぞろいでアカデミー賞ものですね!

ぐんママさんの洋服センス、その背景、シュチュエーション選びの
腕前はサイコーです。
こんど、動画で撮ってみたらどうでしょう???
ぐんちゃんなら、コマーシャルも出れるアイドル犬になれそうよ。ホント!

投稿: サスケットママ | 2007年10月 1日 (月) 20:29

サスケットママさん、
いつもコメントありがとうございます。
喜んでいただけましたでしょうか。映像賞と監修賞もいただけますか♪ 作品を作った甲斐がありましたわ*^^*
『トレンチコート=ダンディ=哀愁』というママのイメージで赤レンガ倉庫で撮影してきました。ちなみにフレブルGUNSOなので、フランス人ぽい名前にしております^^;
GUNSOはギャラリーに目を向けてたので、どこか遠くを見ている表情に見えるでしょ♪
GUNSOもぐんパパもママのイメージ通りに演技と撮影をしないといけないので、大変だったと思います^^;

動画ですねぇ・・・撮ってみたいのですが、固まるGUNSOと指示している監督ママの大声でNGだと思いますわ(笑)

投稿: ぐんママ | 2007年10月 2日 (火) 16:27

ぐんママさん、こんにちは~。
ぐんちゃん、ひとりふた役なんてすごい!
もちろんこの衣装もママさんお手製なんですよね??
はー、いつ見ても素敵です。
きゃわゆいぐんちゃんが、さらにキュート&ダンディーになってます☆

投稿: ぶんちゃんのおねいさん | 2007年10月 8日 (月) 13:18

ぶんちゃんのおねいさん、
コメントありがとうございます。
『芸術の秋』と言う事で、映画風にブログに更新してみました。
フリフリドレスは手作りですが、トレンチコートは買ったものです。どちらも外で写真を撮っていなかったので、どうせなら雰囲気のある場所ということで、『赤レンガ倉庫』で撮影しました。
GUNSOは、ジャンとジョセフィーヌという一人二役に挑戦!!味のある表情で頑張りましたよ。
・・・キュート&ダンディを目指して欲しいのですが、『小心者の悪ガキ』ですねん(汗;)

投稿: ぐんママ | 2007年10月 9日 (火) 21:10

ぐんちゃん劇場、最高!!!
「ジャーン!行かないで!」のとこ、
シリアスなシーンのはずなのに爆笑してしまいました。。。
是非シリーズ化を!!!

投稿: おかあはん | 2007年10月12日 (金) 20:23

おかあはんさんへ、
コメントありがとうございます。
返事が遅くなってごめんなさいm(_ _)m
GUNSO劇場を撮影しちゃいましたよ^^; トレンチコート姿のGUNSOを見て「相手がいるなぁ。」と思い、ジョセフィーヌを登場させました♪
涙を流し愛する名を絶叫するというシリアスな場面でのジョセフィーヌですが、実は大あくびをしているGUNSOなのです(笑) 
また新たなロケ地を見つけて名作劇場を製作してみますので、楽しみにお待ちくださいませ♪

投稿: ぐんママ | 2007年10月14日 (日) 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お友達っていいな♪ | トップページ | アレルギー闘病記(1)原因 »