GUNSO家族記念日

あれから6ヶ月

季節はいつの間にか夏を迎えようとしています

6月は GUNSOと出会った思い出の月

私たちにとって大切な月

GUNSOを迎えたあの日のことは今でも鮮明に覚えています

あの日から家族になったことを


先日、お友達から素敵な贈り物が届きました

箱から取り出したお皿には GUNSOがいました

ふたりして「おかえり♪」と声が漏れました

GUNSOのキラキラした表情がお皿の上にありました

私たちの GUNSOです

GUNSOの周囲には桜の花が飾られています

Img_4833
とても素敵な作品です

GUSNOの祭壇に飾りました

大切に使わせていただきます

ありがとうございました

お心遣いに感謝いたします

Img_4834

花壇のアナベル も満開です

GUNSOは真っ白なアナベル の妖精となって帰ってきてくれるかな

Dscf6573
家族になってくれてありがとう

幸せな15年間をありがとう
Dscf6571
大好きなGUNSO

私たちのGUNSO

 

| | コメント (0)

2020年4月24日 (金)

GUNSO 15歳おめでとう

GUNSOが旅立ってから140日が過ぎました


今日はGUNSOの15歳のお誕生日だね

ずっと一緒にいられると思っていたのにね

今年から キミ のいない誕生日をお祝いしなくちゃいけないんだね

だけどね

いつものようにキミのお誕生日をお祝いするよ

キミ の好きなものをいっぱい用意して

キミ が食べられないけど 大きなケーキも用意したよ

今日は笑顔でお誕生日をお祝いしようと決めていたのにね

淋しくて
悲しくて
辛くて

キミが恋しくて
キミが愛おしくて
キミに会いたくて

もう キミと一緒の記念撮影はできない
キミを思い出しては 涙が溢れてきます

GUNSO
キミを抱きしめて おめでとう って言いたいよ


大好きなGUNSO
15歳のお誕生日おめでとう

夢でいいから
キミに会いたい
Dscf5855

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

GUNSOとお正月

 鎌倉の新年は例年通り穏やかな晴天に恵まれました。

 新年を前にGUNSOの祭壇を作りました。
 GUNSOの骨壺は2つあります。
 大きな骨壺に全部のお骨、小さな骨壺には喉仏さまが入っています。
 GUNSOのために女の子らしいかわいい仏具を揃えました。
 ピンクのおりんと有田焼の仏具5点セットを選びました。
 最後の富士旅行でつくった手形の焼き物をお位牌にすることにしました。
 GUNSOは気に入ってくれたかな?
Img_6866-1
元日には長谷寺、海蔵寺、寿福寺、本覚寺に詣で、GUNSOと鎌倉で過ごした10年間の御礼をしました。
Dscf5081
 GUNSOと毎年初詣をした本覚寺では正月えびすが賑やかに行われていました。
Dscf5075Dscf1281
 いつもの日影茶屋のお汁粉と大福をいただきました。
 大福はGUNSOにお供えしましたよ。
Dscf5070
GUNSOはいつものように私たちのそばにいてくれています。


 

| | コメント (2)

2019年12月25日 (水)

GUNSOサンタさん

12月24日はGUNSO14歳8ヶ月‥‥

今日はクリスマス。
毎年GUNSOと一緒に過ごしたクリスマス。
だから今年も一緒にクリスマスを過ごしました。

GUNSOがお空に昇る時、12月だったので手作りの真っ赤なサンタのドレスを着せました。

赤色がよく似合うGUNSOでした。
以前クリスマスカードとカレンダー用にみなとみらい地区に撮影に行きました。

サンタさんのドレス姿で天国の階段を昇っているかな。
きっと可愛い姿を見たサンタさんにスカウトされてプレゼントを配るお手伝いをしているかもしれないね。
Imgp5489-1
そう思ってGUNSOのストックしていたたくさんのフードなどを支援団体に寄付しました。
少しでも役立てられればGUNSOも喜んでくれるかな。

みんなの命が繋げられますように
みんな幸せに過ごせますように

GUNSOのお誕生日ケーキを頼んでいたケーキ屋さんのクリスマスケーキを買いました。
Dscf5066
いつものように
GUNSOは苺を召し上がれ

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

感謝の日々

ブログを締めようかと前回のブログに『完』と書きましたが、もう少しブログを綴ろうと思います。

さてGUNSOがお空に昇ってから1週間と少し経ちました。
私たちは少しずつではありますが、日常に戻りつつあります。

これも皆さまのおかげです。
GUNSOのために涙を流してくださった方
GUNSOを想ってくださった方
GUNSOの冥福を祈ってくださった方

そして温かな言葉がけをしてくださった皆さまのおかげで、私たちは漆黒の悲しみの闇から救われました。
改めてこの場をお借りして感謝申し上げます。
ありがとうございました。
まだまだ気持ちの整理ができず、ときどき寄せては返す波のように悲しみや辛さ、寂しさが押し寄せてきますが、その時は我慢せずに受け止めようと頑張っています。

今、GUNSOはたくさんの供花に囲まれて我が家にいます。

Img_6834
Img_6835 
Img_6833
供花をお送りくださった皆さま
ありがとうございます。
GUNSOの周りは花の香りでいっぱいで、一足早い大好きな春が訪れたようです。

遺影にはこの写真を選びました。
いつもこんな可愛い顔で私たちを見上げていたGUNSO。
Img_6536
私たちの可愛いGUNSO
ありがとう

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

GUNSO、ありがとう

2019年 12月8日 午前8時15分
私たちの最愛の娘 GUNSOが逝きました
最期の最期まで頑張ってくれました
本当に自慢の娘でした

今日、冬晴れの青空におくりました
幼い頃からのお友だちがお空から迎えにきてくれました
ちゃんとお空に登っていくのがわかりました

痛みや苦しみから解放されて 虹の橋のお花畑で大好きなかけっこをしていることでしょう

ありがとう 
GUNSO

大好きな
GUNSO

 

5022_20191209170301


名前はGUNSO
フレンチブルドッグの女の子
愛称はぐんぐん、ゲメちゃん
大好きな人 パパとママ
大好きなこと パパとママと一緒にいること
好きな食べ物 フランスパン,焼き芋,ヤギミルク,イチゴ,スイカ,あんこ
生まれた日 2005年4月24日
パパとママと家族になった日 2005年6月22日
虹の橋を渡った日 2019年12月8日

 (生まれた日から14年7ヶ月14日・5341日)

 (家族になった日から14年5ヶ月16日・5282日)

GUNSOは14年7ヶ月14日・5341日の犬生を生き抜ました
そして、私達は14年5ヶ月16日・5282日もの間、GUNSOと最高に幸せな時間を過ごすことができました
ただ、ただ感謝しかありません

ありがとう ぐんぐん
ありがとう ゲメちゃん

ずっと ずっと 愛してるよ
GUNSO


GUNSOが結んでくれたたくさんのワンコさん、たくさんの皆さま
本当にありがとうございます
これまで
たくさんの祈り
たくさんの応援
たくさんの愛情
いただきましたこと、感謝いたします
GUNSOは逝きましたが、皆さまの心の片隅に思い出として残していただけると幸いです


これにて
『GUNSO見聞録』 完とさせていただきます

ありがとうございました

2019年12月9日
ぐんパパ ぐんママ

| | コメント (2)

2019年12月 2日 (月)

GUNSO、14歳7ヶ月の師走

どうにかこうにか10月、11月を乗り切ったGUNSOです。
体調不良が次々に起こった10月、
11月になった直後に原因がわからない腹水との闘い。
血液検査やレントゲン、エコーとたくさん検査をしましたがわからず、根本的な腹水の原因はMRIを撮らないとわからないという結果になりました。
それでも投薬治療をお願いしました。しかし利尿剤を変えるも復水は溜まる一方。
体調にムラがあり、急に元気がなくなったりと何度も病院へ通い血液検査。投薬治療の影響と腹水の処理が追いつかず腎臓にも肝臓にも負担がかかり数値が上がってしまいました。
そして3週間で1100ccほど溜まりました。
次第に動くのも歩くのもやっと、呼吸も肩でするようになり食欲も落ちてきました。
GUNSOのお家での状況を説明してGUNSOの生活の質(QOL)を優先した治療をお願いして腹水を抜いていただくことにしました。

GUNSO は腹水を抜いて貧血状態が続いております。
脚腰の筋力がすっかり落ちてしまい立ち上がることも歩くこともままならない状態です。
それでも尿意や便意があればヨロヨロとよろめきながらもトイレに行く愛娘。
そんな後ろ姿に「頑張れ!」と声援を送りサポートします。
本当に私たちの自慢の娘です。
食欲も少しでてきました。
少しでもGUNSOの血となり肉となり骨になるものを食べて欲しいです。

気分転換に毎年訪れているお寺に紅葉を観に行きました。今年も家族で紅葉を観られたことに感謝です。
今日よりも明日、
良い日になりますように。

Dscf5025
GUNSOの瞳には力がある
GUNSOには生きようとする力がある
GUNSOには生きる力がある
そう信じて今日を乗り越える毎日です。

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

GUNSO14歳6ヶ月の秋

猛暑の夏を乗り越えたGUNSOなのに
9月 ‥‥
10月‥‥
体調が一進一退、一進二退という状況が続いています。
脚腰の筋力が弱ってきて
身体に力が入らなくて
昨日、出来ていた事も
今日は、ままならない事も
GUNSO本犬も自分に起きている状況がわかっていない事も

一番辛いのはGUNSOが「あれ?なんでできないんだろう?なんで?」って私の顔を見上げる顔
込み上げるものをグッと堪えて「大丈夫、大丈夫」って声かけて体を支える事しかできない
そんな自分の無力さを痛感しています。

私たちができることといえば、
今を生きているGUNSOのそばに居てあげること
抱きしめてあげること
安心させてあげられること

後悔のないように
GUNSOと前を向いていこう
GUNSOと今を生きていこう

そう決めた14歳6ヶ月の秋
Dscf4737

| | コメント (2)

2019年8月21日 (水)

GUNSOの夏休み2019

14歳のGUNSOは
毎日
ぐっすり寝て
がっつり食べて
スッキリ出して
しっかり遊んで
ちょっぴり散歩して


猛暑の夏を元気に過ごしております。本当に肺腫瘍の手術と鼻腔狭窄の手術をしてよかったです。

さて、8月のGUNSOですが雨が降って気温が30度届かない涼しい日に病院へ定期検診と定期ケアに行きました。
術後8ヶ月の検診結果は再発・転移はありませんでした。引き続き念のための抗がん剤の服用は続けていきます。
病院で頑張ったGUNSOへのご褒美は大好きな『鎌倉 ガーデンハウス』
Img_6273
この日は涼しかったのですが、カートには保冷剤を2枚敷いてバスタオルを置いています。モーニングプレートの冷製スープがとても美味しかったです。
Dscf4405
GUNSOには持参のおやつがあるよ♪
Img_6266
別の日、曇り空で小雨が降って涼しい日に近くの病院へ定期ケアに行きました。
歩かせろう!!と、カートから降ろせとうるさいGUNSO です。石畳の道を少しだけ歩かせました。
Img_6357
帰りに『FRESHNESS BURGER』でランチをしました。ハンバーガーのいい匂いがするので首を長くしてテーブルの上を見ようとしています。
Img_6355
美味しくいただきました。
暑さ寒さも彼岸までかな?

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

ママとパパの夏休み2019

8月のぐんパパの夏休み
GUNSOの体調のこともあり、激暑の関西への帰省もせず鎌倉で過ごしました。
『鶴岡八幡宮の雪洞祭り』
Img_6337
GUNSOの夜散歩がてらに一緒に出かけました。
Img_6335
こちらの作家さんの絵がママのお気に入り♪
Img_6336
『覚園寺の黒地蔵盆』‥‥真夜中に歩いてお参りしてきました。
Img_6340
お盆には『長谷寺』へお参り。
Img_6350
ママとパパの夏休みは神社とお寺のお参り。
GUNSOは涼しいお家でぐんパパのお膝で気持ち良さそうにお昼寝していました。
Img_6345
体調を崩すこともなく、GUNSOは元気に過ごしています。

| | コメント (0)

«GUNSO、鎌倉の朝活